岐阜県郷土料理レシピ

岐阜朴葉味噌

やわらかいお肉にしっかりみその味がしみて、朴葉の香りが口の中に広がる

材料(2人前)

  • 枯れ朴葉1枚
  • 牛肉(好みの部位・焼き肉用)200g
  • ねぎ1/4本
  • 生しいたけ2個
  • A
  • 赤みそ、西京みそ、みりん、酒各大さじ1
  • 砂糖大さじ1/2

作り方

  • 朴葉は10分ほど水につけて湿らせる。ねぎは斜め切りにする。しいたけは石づきを切り、薄切りにする。Aをボールに入れて混ぜ合わせておく。
  • フライパンにアルミホイルを敷いて朴葉をのせ、1の合わせ調味料をのせてねぎとしいたけを並べのせる。中火で2分ほど焼き、弱火にしてねぎとしいたけを何度か返しながら火が通るまで4分ほど焼く。牛肉を並べのせ、何度か返しながら好みの焼き加減になるまで4分ほど焼く。

料理説明

朴葉の上に飛騨みそをのせ、しいたけやねぎなどの具材を加えて焼き上げる、飛騨高山地方で親しまれてきた郷土料理。昔は家庭の食卓に頻繁に並びましたが、現在では観光客のおもてなし料理として出されることが多くなり、土産ものも多く販売されています。地元では飛騨コンロと呼ばれる卓上コンロで焼かれ、朴葉とみその香りを楽しみながらいただきます。