千葉県郷土料理レシピ

千葉落花生味噌

こく深いみその風味と煎り落花生の香ばしさが溶けあったご飯がすすむ味わい

材料(2人前)

  • 煎り落花生100g
  • みそ80g
  • 砂糖60g
  • 大さじ1
  • サラダ油適量

作り方

  • 落花生は殻をむく。
  • フライパンにサラダ油を入れて弱火で熱し、落花生を入れて15~20分ほど煎る。みそと砂糖を加えてさっとなじませ、酒を加えてなじませる。

料理説明

明治9年に牧野萬右衛門が種子を入手して、自分の畑にまいたのが千葉県の落花生栽培第1号。食糧が豊富でなかった時代に、脂肪やたんぱく質などの栄養素が豊富に含まれていることから重宝され、保存食として落花生みそを切らすことがなかったほど親しまれてきました。その伝統が受け継がれ、ご飯のおともやお茶請けに使われています。