JA共済の地域貢献活動 ちいきのきずな

交通安全

交通事故のない社会を目指して。幅広い対象者に向けた交通事故対策活動や交通事故による被害者の支援など、さまざまな活動に取り組んでいます。

  • 幼児向け
  • 生徒向け
  • シルバー世代向け
  • 全世代向け
  • 介助犬の育成・普及支援活動
  • リハビリテーション
  • その他の活動
  • 自賠責共済運用益拠出事業
  • 交通事故対策事業

交通安全教室 交通安全落語を取り入れた楽しい交通安全教室  シルバー世代向け

高齢者の交通事故をなくすために、高齢者向け交通安全教室を開催しています。JA共済オリジナルの「交通安全落語」で笑いながら交通安全の意識を高め、JA共済オリジナル健康体操「レインボー体操」で身体機能の低下を予防。誰でも楽しく参加できる内容になっています。

  • 交通安全教室 交通安全落語を取り入れた楽しい交通安全教室  シルバー世代向け
  • 交通安全教室 交通安全落語を取り入れた楽しい交通安全教室  シルバー世代向け
  • 交通安全落語
  • 春雨や雷蔵さん
  • 三遊亭遊馬さん
  • 五明樓玉の輔さん
  • 桂こけ枝さん
  • 桂千朝さん
  • 林家久蔵さん
  • 笑福亭鉄瓶さん

出演者の声はこちら  ▶ 活動の様子は映像でご覧いただけます

(平成28年4月現在)

安全運転診断 「きずな号」で安全運転をチェック シルバー世代向け

高齢ドライバーの交通事故を防ぐために、JA共済では、自動車のドライビングシミュレーター搭載車両「きずな号」を全国7か所に配置し、巡回型の安全運転診断を行っています。過去の事例を参考に、事故を起こしやすい場面を再現したドライビングシミュレーターを使い、約6〜10分の講習で運転診断と安全運転のアドバイスが受けられる内容となっています。

  • 安全運転診断 「きずな号」で安全運転をチェック シルバー世代向け
  • 安全運転診断 「きずな号」で安全運転をチェック シルバー世代向け

活動の様子は映像でご覧いただけます

映像を用いた交通安全啓発 高齢者の交通事故防止のポイントを分かりやすく解説  シルバー世代向け

交通事故による死者数の半数以上を高齢者が占めています。そこでJA共済では、高齢者の交通事故防止を目的として「きずな町物語」の映像を制作しました。
映像はドラマ仕立てで、分かりやすく交通安全のポイントを学ぶことができます。
映像の視聴・ダウンロードはこちらから。

映像を用いた交通安全啓発 高齢者の交通事故防止のポイントを分かりやすく解説  シルバー世代向け