げんきなカラダ

健康サポート情報局
げんきなカラダ

レシピ
季節の不調解消レシピ

春レシピ

春は生活環境の変化や、激しい寒暖差から自律神経やホルモンバランスが乱れがちです。また「だるい」「眠い」「疲れがとれない」などの症状も見られます。自律神経の乱れを正し、ストレスに強い体をつくるために必要な成分を摂りましょう。

夏レシピ

夏は暑さのために食欲が低下し、食べやすいものだけを食べがちなほか、冷たいものを摂りすぎる傾向にあります。栄養不足にならないように、肉や魚からビタミンB1などをしっかり摂り入れ、紫外線によるダメージを回復させるための成分も摂りましょう。

秋レシピ

夏に溜まった疲れを引きずっていることが多く、胃腸が弱っている人も多い秋には、胃腸をいたわる成分を含む食材が有効です。
また、気圧の変動などによって自律神経の乱れや、気温が下がることで血行不良になりやすいので、食事で対策をしましょう。

冬レシピ

日照時間が短く寒い冬は、活動量が少なくなり、筋肉の衰えや疲れやすさが目立つ季節です。腸の働きも悪くなりやすいため、ビタミンB群や食物繊維を補給できる食事がおすすめです。さらに、体を温める食事や風邪予防を意識した食事をこころがけましょう。