JA共済の地域貢献活動 ちいきのきずな

その他の取組み

地域に絆を、暮らしに安心を届けるために。安心して暮らしていける地域社会づくりに向けたさまざまな活動を行っています。

みんなのよい食プロジェクト食から健康・農業・環境を考える

日本の農家とJAグループ、そして皆さまと一緒に「よい食」について考え、行動するプロジェクトです。

「よい食」を実行する 4つのポイント

  • (1)健康な体について考えよう!

    まずは「どうしたら健康になれるのか」を考えることが、「よい食」への第一歩です。

  • (2)地産地消に取り組もう!

    栄養価も高く体にもよい、地元産の新鮮な野菜やお肉。また輸送コストも削減できるので、環境にもやさしい取組みです。

  • (3)産地の自然環境を見つめよう!

    地球温暖化などが原因で、世界中の農作物が打撃を受けている現在、環境を守ることが、農業にとって重要になっています。

  • (4)自分の「よい食」宣言をしよう!

    「残さず食べる」「国産野菜を食べる」など、よい食を実行するための宣言をしましょう。

シンボルマーク「笑味(えみ)」ちゃんについて

シンボルマーク「笑味(えみ)」ちゃんについて

今、一番考えなくてはならない『食(しょく)』というキーワードの漢字そのものをモチーフとして、その漢字の形を、よい食を笑顔で食べている姿に、見立てています。食欲の増進、おいしさ、活動力を表す赤と、黒を組み合わせた、国産を意識した日本的な配色にしています。

みんなのよい食プロジェクト

リボンキャンペーン クルマの部品補修とリサイクルの啓発

JA共済では資源の有効活用と地球環境保護を目的とした運動を「リボンキャンペーン」と名づけ、毎年実施しています。この運動では、事故の修理時ばかりではなく、広く一般的な修理や車検の時にも、クルマの損害箇所については新品と交換せずに、補修したりリサイクル部品を使っていただけるよう啓発活動を行っています。

宿泊保養施設運営 契約者・組合員の健康管理・増進活動を支援

JA共済グループでは、「契約者サービス」および「組合員に対する健康管理・増進活動への支援機能」として、宿泊保養施設を運営しています。

宿泊保養施設一覧

ピックアップ

  • 地域貢献活動リレー
  • ちいきのきずな
  • 地域貢献活動ライブラリ
  • キョショーとガショーの帰り道はキケンがいっぱい!
  • 交通安全3Dぬりえ
  • JA共済ペーパークラフト

  • 小学生向け交通安全教育ムービー
  • 中・高生を対象とした自転車交通安全教室の映像を視聴・ダウンロードいただけます。スタントマンが危険な自転車走行に伴う交通事故の再現を行い、生徒達に安全な自転車の利用を伝えています。
  • きずな町物語 高齢者の交通事故防止・詐欺被害防止に役立つ映像を視聴・ダウンロードいただけます。きずな町を舞台に、駐在さんと住人が織りなす、ドラマ仕立ての分かりやすい内容となっています。